メッセージ

経営ビジョン

株式会社細川洋行は1949年創業以来、セロファンの印刷からスタートして常にわが国の軟包装印刷、コンバーティングの先端を走ってきたものと自負しております。FCカットやチアーパック®、FBパウチなどの新規技術、オリジナル包材の発明により現在ではヨーロッパ、アメリカ、アジア、オーストラリアなど全世界にわたって当社の技術が使われるようになっています。
今後とも、「軟包装技術をベースに、パッケージの未来を担うオリジナル商品を提供し続けて、社員が誇りと喜びに満ちて働く、世界が認める企業になることを目指す。」を経営ビジョンとしてたゆまぬ努力を続けてまいります。

環境方針

軟包装は包装の軽量化、廃棄物の減量化などを通じて地球環境の保全に大きな貢献をしておりますが、一方で生産工程での環境負担もあります。
今後も以下に掲げる環境方針の下に、地球環境の改善に取り組んでまいります。